【1〜7日坊主】岡山〜静岡のサウナしきじへ。そして横浜みなとみらい界隈をコストをかけずに開拓。そして東京は豊洲を一巡り!

1週間坊主

1000日ブログのはじまり

0001日坊主

西日本豪雨

西日本豪雨での実家の被災がキッカケで、自分のやりたいことは先延ばしにせず「今」しよう!と日本全国コスパ遍路をスタート。ぶっちゃけ手持ち8万円です。これは以前、岡山〜東京を自転車で上京し、そのまま1000日間ホームレス生活(のちに東京篭りと呼ばれる)をした時と同じ金額。

0002日坊主

polca

被災翌日に募ったpolca支援での寄付の総額は6万円でした。僕の背中を押してpolcaの立ち上げを手伝ってくれたとみーには、かなりエキサイティングな経験させていただきました!この年齢(39歳)になって頼もしい若者と繋がれたことは、僕の中で大きな分岐点になりました。被災にあった実家の両親を生まれて初めて食事に誘い、回転寿司をごちそう。同じく被災にあった知人も焼肉に誘い、みなさんからの支援金を使わせていただきました。(支援金の残りは、次の支援計画に向けて個人的に準備しています!)

0003日坊主

車中泊

下道で、延々と運転をしているといろんなアイデアが浮かびました。その一つが車の側面の伝言ボードです。いわゆる宣伝カーのようなもので、このスタイルで今後自分の仕事の広告を打つ予定です。

0004日坊主

大黒天物産備前店

岡山のスーパーの鮮魚でコスパが良くておいしいところをいろんな人に訪ねまわっていた時に出た名前が「大黒天物産 備前店」でした。たまたま旅の通り道だったので思わずサザエを購入。それをなぜか愛知県の道の駅で無理やり食すという強行突破。ただ一つ言えることは、自前で用意した貝類を安いレトルトカレーに投入するとバツグンに美味しくなる!わざわざカレーを作る必要がない時代に突入してますよね・・・

0005日坊主

本格的なサウナってこんなに熱いの?と衝撃を受けました。決して現代のおしゃれサウナに擦り寄っていないストイックなサウナ。昭和を感じさせつつ、現代にも通用するスタイルで商売を続けている方はすごく尊敬します!(例えば銀座のジャポネもその一つ)ローカル飯で超有名な炭焼きさわやかのげんこつハンバーグは、一応ネタのために寄りましたが、特にコメントはないです。

0006日坊主

予定にはなかったのですが、少し横浜を開拓しました。そして本牧あたりに拠点をおけば、かなりコスパ良く街に棲めることを確認。(イオン本牧3時間駐車無料、はま寿司、マック、ダイソーなど一通り充実)

0007日坊主

ここだけの話、イオン東雲の向かいにあるパチンコ店は無料駐車場でかなり使い勝手が良いです。(違法駐車はやめましょう)江東区界隈はキャンプ場、公園とまだまだ開拓する余地の十分ある場所なので引き続き調査していきます。

1週間のまとめ

僕の唱える「棲む」とは、

・サバイバル的(生き抜く)
・アドリブ的(ひらめく)
・クリエイティブ的(編み出す)

に生活することで、自分の感性をフル稼働させながら暮らすことを指しています。

そんな生き方を、世の中に広めていきたいとか、提案したいとかおもっていました、以前は。

けど今はちがう。

ただやりたいだけ・・・

そして、こんな生き方を鼻で笑っていただくくらいのさじ加減で、ブログ更新できたらと思います。

僕の1週間をお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です