【120〜126日坊主】分散型のクリエイティブ

1000日ブログ(18週目)

気分のスランプというものにハマっています。

なかなかクリエイティブエンジンがかからないといった状態。

そんな時だからこそ、ボチボチとですが張り子制作の準備をはじめました。

道具、材料を買い揃え、床で作業しやすいようニトリでカーペットを購入。

BLOGとVLOGが完全に滞っている状態が続いていますが、重い腰をあげて溜まっているBLOGネタを放出しておきます。

0120日坊主

銀座ノボウズ
四柱推命での宿命星「傷官」を具現化。ひらめきを司る。いいアイデアを出す星でもあるが、イラっとくる一言を生み出す星でもある。

0121日坊主

銀座ノボウズ
四柱推命での宿命星「偏財」を具現化。奉仕の手数が多いのが特徴。財運、愛情運が強い。僕には決定的に欠けている星でもある。

0122日坊主

銀座ノボウズ
四柱推命での宿命星「正財」を具現化。コツコツと積み上げていくピラミッド型の星。地味で、真面目だが信頼できる。

0123日坊主

銀座ノボウズ
四柱推命での宿命星「偏官」を具現化。職人気質で一人でもひるまずに実行していく。

0124日坊主

銀座ノボウズ
四柱推命での宿命星「正官」を具現化。キチッとしていて組織的に実行していく。

0125日坊主

銀座ノボウズ
四柱推命での宿命星「偏印」を具現化。好奇心旺盛で変化を好む。

0126日坊主

銀座ノボウズ
四柱推命での宿命星「印綬」を具現化。研究熱心で理屈っぽい。

18週目のまとめ

はじめての日光東照宮

友人に誘われて行ってきました。

徳川埋蔵金の都市伝説が大好きで、様々な憶測を呼ぶ話はいくら聞いていても飽きることがありません。

その中でも埋蔵金税金(税収)に置き換えたダウンタウンのガキ使でのトークは特に好きなのですが、youtubeでいくら掘り起こしても出てきませんでした。

それと「龍」の表現も昔から伝え続けられているのが不思議でゾクゾクします。

存在しないものが言い伝え続けられている理由。

日光東照宮は様々なイマジネーションをかき立ててくれる素敵な場所でした。

張り子の世界で表現したいこと

張り子でも「存在」というキーワードを意識しています。

占いの具現化もその一つで、そんな「世界」も存在していると考えることで、都合よく腑に落ちる手段として構成しています。

頭の中で「世界観」を作りたがる126日坊主での「印綬」の影響を一番強く受けている僕ならではの表現が張り子を通じてできればと思います。

分散型のクリエイティブ

僕の創作表現スタイルを「分散型クリエイティブ」と名付けています。

あの手この手その手を使って表現するスタンス。

あの手で手詰まりになればこの手を使い、さらに手詰まりになればその手を使う。

今はその手数のバランスを整えるための「必要なスランプ」だと考えて、焦らず着実にすすんでいます。

SNS

Instagram➡︎ginzanobouzu

Twitter➡︎ginzanobouzu

youtube➡︎坊主ログ

今回もお読みいただきありがとうございます。

もりやすせい寺

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です