【緑化地蔵】ココロのノイズを検知する

緑化地蔵は「ちょっと待てよ?」を検知するご利益があります。

銀座ノボウズ(@ginzanobouzu)です。

僕にはどうやら「仏師」の性質があります。

そして、昔から育て温めているキャラクターが「緑化地蔵」です。

どのような性質を持ったお地蔵さんなのかというと

ココロのノイズを検知してくれる

そんなお地蔵さんです。

ココロは

  • 時間(習慣)
  • 人(関係)
  • 場所(環境)

の影響を大きく受けます。

そしてココロにノイズが生じるとどんなことが起こるのか。

それは

選択するべきものを見誤り、集中するべきことに時間を割けない。

この繰り返しが起こることでココロは消耗し、悩み/迷い/不安の人生に入っていきます。

緑化地蔵のご利益を受けるには「時間」「人」「場所」についてキチンと理解しておかなければなりません。

「時間」とは習慣、そして限りある資源

人が「時間」を強く意識するとき。

それは目標をみつけたときや、追い込まれたとき病気になったときです。

時間というものの「価値」を正しく理解できていないと、ダラダラとした悪習慣が身につきに、世の中の出来事に無関心な性格気質が形成されます。

痛ましい事件などが起こりやすい社会環境の汚染も、時間を無駄づかいしている人がたくさんいるということが一因にもなっています。

時間とは限りある貴重な資源という自覚を「ちょっと待てよ?」と気づかせてくれるのが緑化地蔵です。

 

「人」との関係性に妥協をしない

「しかたないか・・・」

人間関係を諦めている人が多いです。

自分の魂を奮い立たせてくれるような人と繋がろう。
自分の至らなさに気づかせてくれる人に感謝しよう。
一緒に頑張りたい人と関係を築こう。

「出会いと別れ」に臆病にならないこと。

そして、今つながっている関係を一度見つめ直すこと。

勇気を持って出会い、勇気を持って別れる。

ココロの雑音は、人間関係の不協和音にすら鈍感になります。

人間関係は「クリエイティブ」なものですから、なんどでもなんどでも作り変えていくこともできるし、作りこむこともできます。

付き合い疲れをしてしまう人間関係の見つめ直しの自覚を「ちょっと待てよ?」と気づかせてくれるのが緑化地蔵です。

環境が及ぼす無数のノイズ

今いる場所を見誤っていないか?本当にそこで頑張りたいのか?

  • 環境を変えたいとおもい行動に移していく心境の変化。
  • 同じ環境にいながらも今いる場所から見える景色を変えていく心境の変化

やりたいことに集中することができない環境に対して「ちょっと待てよ?」と気づかせてくれるのが緑化地蔵です。

ノイズのないココロの声を聞く

2018年3月30日に心臓の血管の痙攣による呼吸困難で入院治療を受けました。

なんども訪れた前兆を無視し続けたのは、当時の僕のココロのノイズが影響したのだと思います。

病院のベットの上が、生まれて初めてココロのノイズがなくなる体験をしました。

自分の「時間」「人間関係」「環境」の考え方と向き合わされました。

もっと自分を発信していこう。

そう思い、ブロガーになることを決めました。

一人で生きていくのをやめよう。

そう思い、一人の女性にプロポーズしました。(2018年6月審査中)

自分の居場所をもっと広げよう。

そう思い、東京暮らしから東京×岡山×全国の多拠点生活を選びました。

 

たった1ヶ月ですべてのことを決めて実行に移しました。

 

僕のブログを訪れてくれる人と直接繋がれるように全国を駆け巡るおっさんレンタル行脚やライン通話によるおっさんレンタルもスタートさせました。

すべてココロのノイズが取れたからこそ、集中してやるべきことと向き合い決断することができました。

このブログと緑化地蔵を通じて、みなさんのココロからノイズがなくなるように発信できればとおもいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です